09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2008.11.09/Sun  13:26:31

 
トランポリン 
 

初めてバック・トゥ・ザ・フューチャー見ましたw
今までも見たことはあるんですが。
実は最初から最後まできっかり見たのは初めてだったり。

面白かったですねぇ。
日本で受ける理由は主に友情?
あぁいうのに弱い感じがするなぁ。
それだけ純情っていうか、憧れが大きいのかな。
俺はああいうの羨ましいw

ドクは大人というか。
離れても問題なしって感じですね。
マーティはまだ混じり合ってるというか。
子供と大人の中間って感じで友達と離れたくないって感じで。
マーティの方が俺としては感情移入出来ますねw

後あれですね。
この手の話は人の解釈次第なんでいいんですが。
過去を変えると未来も変わるってのは信じてませんw
過去と現在はあくまでも不連続、線には見えても1つ1つは点ではないかと思います。
例え俺を過去で殺しても今の俺までは消えはしないというか。
もちろん俺が死んだ未来も展開していくとは思うんですけどね。

つまり言ってみれば誰か1人でも過去へ行った時点でありとあらゆる可能性の世界が展開されていくというか。

枝分かれが起きるはずだと思うんですよね。
つまり現状枝分かれが起きていないならまだタイムマシンはないですし。
仮にタイムマシンがあって過去にいった人間がいるならこの世界も可能性の1つの形に過ぎないわけで。
まぁそんな感じのことを思っていますw

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。