09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2012.01.04/Wed  19:39:56

 
でぃーきゅーえんぬ 
 

身近なところにDQNネームをつけた人がいて驚いてしまいました。
こんばんは、驫です。

近年増えているらしいDQNネーム。
まぁ人の子供がどんな名前であろうと自分には関係ないことなんですが、
常用漢字以外の使用が認められず、通常有り得ない読み方が認められる。
なんというか、いいのかそれで?と思わずにはいられません。

自分も少しだけ特殊な名前で、名前自体はありふれたものなんですが、
読みと書きがちょっとチグハグなので、初対面でちゃんと読めた人が殆どいません。
0ということはないと思うんですが、9割以上の人がまず間違いなく間違った読み方をします。
まぁ間違いといっても濁点があるかないかの間違いが殆どなんですが、
それでも書類関連なんかで間違いを放ってはおけないので、
やっぱりちょっと厄介だなぁと思うことはあります。

濁点が付くか否かの自分でさえそんなんなので、
DQNネームをつけられてしまった子供やそれに関わる人は、
地味に面倒くさい目に合うんでしょうね。
名前呼ぶ時に大変だったり、書類の申請なんかで面倒だったり、
平仮名だったらそんなことに悩まされることもないだろうに、と思ってしまいますね。
読みと書きが一切リンクしていない名前に一体なんの意味があるのやら。
謎ですねぇ。

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。