FC2ブログ
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

2011.04.26/Tue  23:07:49

 
K続 
 

ようやく桜が散りました。
満開の桜を見て、掃除が大変だろうなぁ、なんて風情もクソもない感想を抱いたんですが、
実際掃除が大変でした。

以前住んでいたところも街路樹がイチョウで掃除が大変だったんですが、
景観のために緑を植えるのに、結果として道が汚れるっていうのはどうなんでしょうね。
もうちょっと植えるものを考えたりしないのかなぁ、とか思わずにはいられません。

そんなわけで?
という繋げ方は全く相応しくはないんですが、一応読書してます。
まぁ読む文量も時間もごくわずかなんですが、全く読まないという状態よりはマシなくらいです。

以前買ったまま積んでいた 「たったひとつの冴えたやりかた」
SFという自分にとってはほぼ未知の領域といったジャンルなんですが、
思った以上に文章が読みやすく、割とさくさくと読めています。
3章構成で現在3章の途中くらいまで読んだところなんですが、
SFといっても未来の科学技術とか、エイリアンとかにはあまり重点は置かれておらず、
むしろそれらの舞台・舞台装置から生み出される物語や人と人、というのが見所かなと感じます。

こうして書いてみて思うんですが、やはりレビューって難しいですね。
何を褒めてどう勧めればいいのやら。面白いことは間違いないんですが。
何がどう面白いのかっていうのはすごく難しい´ω`

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top