07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2011.03.23/Wed  15:36:25

 
わん 
 

自分ももう一人の書き手も生きてます。
東北ではない被災地なんですが、どの県か簡単に分かりそうですね。

当初は怯えたりもしていたんですが、まぁある程度吹っ切れました。
どの程度の人が見てくれているのか分かりませんが、見てくれている人にも一応。

福島県と茨城県の農作物から通常の数倍を超える線量が確認され、出荷停止の措置が取られました。
そして今日は東京都の水道でも基準値を超える放射性物質が確認されました。
乳幼児に摂取させないようにという勧告がなされているようですね。

その辺から鑑みるに、
農作物に降り積もる前、水道に混じる前の空気中に、
そもそもかなりの量の放射性物質が舞っていたと思われます。
ということは農作物だの水道だの言う前に呼吸していれば、
恐らくもう吸い込んでしまっているんじゃないかと思います。

今後一体何年に渡ってどの程度の量が残るのかといったことは、
専門的な知識がないので言及することは出来ないんですが、
現状流れている情報から類推すると、もう内部被曝は避けられないんじゃないかと思います。
もちろん、政府やメディアの流している情報の通り、直ちに影響が出るということはないと思いますが、
発ガン等のリスクに関しては関東圏に住んでいる人は恐らく避けられないんじゃないかと。

農作物や水を警戒する以上に空気を気にする必要があると思いますが、
家の窓等に目張りをし、外出するときはマスクをして服装にも気をつけ、
家に入ったら服をすぐ着替え、洗い、シャワーを浴びなんていう生活が、
放射性物質が半減期を迎えて無力になるまで続くとは思えませんし、
諦めるしかないんじゃないかなぁ、と。

まぁそんなわけで自分はもう吹っ切れています。

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。