09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.09.26/Sun  23:41:42

 
うごっ 
 

眠いです。
こんばんは、驫です。

肉体疲労のせいか。
単に睡眠時間たりてなかったせいか。
やたらと眠いので寝てしまおうと思うんですが。
その前に更新でもしておくかなぁと。

なんとなく。
早めに寝てしまうのって勿体無いなって意識があるんですが。
眠気に翻弄されながら起きていても時間の無駄っぽい気もするので。
とっとと寝てしまった方がいいのかなぁと思ったり。

んでまぁ眠気に侵食されながらの更新なんですが。
先日新聞で見た本屋さん?バー?の話が中々興味深かったので、
その話でも。

最近、バーやカフェに本を置くのが流行りらしいですね。
本棚に一杯の古本を並べて、自由に読めるサービスを展開するお店が増えているんだとか。
お酒や軽食なんかを楽しみつつ、まったりと本を読むことが出来るらしく、
新しいタイプのビジネスになるんじゃないか?と。

まぁマンガ喫茶、なんていう先例もありますが、
あれとは若干違うようで。
気に入った本は買うことが出来るようです。

それと完全に区切られてしまうわけではないので、
基本的には個々人別々の時間を過ごすわけですが、
ある種の一体感があるようで、
それもこの形式の良いところなのかもしれません。

友達の家に遊びにいって、
お互い黙々と漫画を読み続ける、みたいな。
そういう居心地の良さがあったりするのかなぁとか、
そんなことを思います。

なんとなくなんですが、
ディオゲネスクラブを彷彿としますね。

それともう一つ。
お店によっては店員さんがお勧めの本を選んでくれたり、
定期的に読み聞かせ会を開いたりするお店もあるようで、
書店と違ってそういうサービスを自然と行えるのっていいなぁと思います。

そんな感じに、このタイプのお店の利点って色々あると思うんですが、
電子媒体を寄せ付けないってのも凄いことですよね。

例えばただの書店って現状ではネットの通販や、
電子媒体なんかに押され気味ですが、
レンタルっていうのは物理媒体じゃないと不可能なので、
電子媒体が取って代わることが出来ないんですよね。

現状日本って物理媒体も電子媒体もさほど値段に差がないですし、
まだまだレンタルの需要って落ち込まないと思うんですよね。
それほど手元に残しておきたい作品ってそう多くはないですし。
まぁ電子媒体での値段がもっと下がればあるいは、ですが。

それでも現状では面白いサービスだなぁと思います。
って俺は一体何を書いてるんだろう。
寝よ寝よ('A`)

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。