11« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.12.31/Thu  09:21:02

 
大味噌日 
 

今年もやってきましたね。
一年に一度の味噌の日が。

年を越すまでに年越し味噌汁を飲まないとですね。
一年の締めくくり、味噌の最盛期ですからね。
うん。

Written by T.I
スポンサーサイト
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.12.17/Thu  18:36:09

 
 
 

まじでー

え、まじで!


category: くそいぬ
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.12.15/Tue  22:14:48

 
気力的なもの 
 

寒いと指が動かなくなる。
タイピングも辛い。
書く気が失せる。

爪伸びるのと一緒な感じ。
爪伸びるとタイピングしづらくなる。
タイピングしづらくなったら爪を切る。
わかりやすいね。

一応ネットも使えるわけなんだが。
やはり不満もあるのでPCあまり使ってない。
PCない生活ってどうなのよって感じだけど。
片足突っ込んでみてもさほど不足はないというか。
やっぱ整ってない状態じゃ微妙なもんで。

やはり文章読むなって感じがある。
んで今さらのように龍馬がゆくを読み終えた。

まぁ大体そうだけど。
やっぱり読み終えてすぐってのはボンヤリしてしまう。

俺はハッピーエンドが好きなんだけど。
そもそも何故ハッピーエンドが好きなのかと言えば登場人物が好きだからなわけで。
もちっと言うと物語ってのは魅力的な登場人物があって、
その人達によって作り上げられてる面があると思う。
必ずしもそうだってわけでもないんだけど。

まぁそんなわけだからやはりハッピーエンドで終わって欲しいし。
出来ればずっと続いて欲しいなぁなんて馬鹿みたいなことを思うわけだ。
普通に考えてみてもバカなんだけどね。
歴史物ってのはすでにあった史実から作り上げられるわけだから。
どうあっても終わり方が変わるわけもなくw

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.12.14/Mon  21:37:38

 
中古で 
 

n0001

ポケモン買っちゃった。

category: くそいぬ
TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

2009.12.13/Sun  15:52:17

 
おかえり 
 

パソコンを1m近いところから落としたw
流石に肝が冷えた\(^o^)/
DVDドライブの前のカバー吹っ飛んだりw

でもまぁ特におかしくなったところもなく。
とりあえず一安心といったところかな。

ネットの速度はモバイルなので流石に遅いですね。
神奈川の時は出ても500kbとか。
初めてPC触った時くらいかなぁといった感じ。

今は遅くて500。
早くて1M

延長コードでも買って窓際に持っていければもう少し出るかも。
過不足ない、とまでは言えないんですがw
モバイルにしては十分出てるかなという感じ。
地域によっては5Mとか出るみたいですね。
光とかが普及してきた今の時代では微妙かもしれませんが。
モバイルで5Mってすごいなと。

そんなこんなでネット環境はなんとかなりそうな感じ。

犬が3週間頑張って3ヶ月缶詰になってくれるのを期待しながらこれを書いてとりあえずの使用は終了。

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2009.12.10/Thu  22:32:48

 
何処へ 
 


ジャイコがいったよ

「ジャ、イコう。」

category: くそいぬ
TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

2009.12.03/Thu  13:46:22

 
運動 
 

湖岸の盲点

以前少し触れた湖岸の盲点というフリーの推理ゲーム。
なんとWEBコミック化ということで。
ほぼ文章っていう物より読み易いと思うので。
興味がある人いればなぁとw

それほど難しすぎず。
ゆるく頭を回転させることが出来ると思います。
といってもまだ第一話なんですけどね。
個人的にはこういうもの増えるといいなぁと思います。

メジャーな推理マンガとかもありますけどね。
若干懲りすぎているというか。
登場人物でさえ閃きでトリックを解決してしまうので。
あまり流れもなく推理とかを楽しむことが出来ないなぁと思うんですよね。

だからこれが成功して2弾、3弾ってことになったら楽しいだろうなぁとw
まぁ恐ろしくささやかではあるんですが、応援がてら紹介ということでw

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。