FC2ブログ
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

2009.10.01/Thu  19:58:47

 
びさひさ 
 

うみねこやってます。
EP1買ってプレイして。
んでEP4まで入ってるの買って積んでたので。
改めて1からプレイしました。

まずは外側から。
まずエグい描写がやっぱりきついですね。
俺はさして耐性があるわけでもないので。
正直初見でも嫌でした。そして2度目はもっと嫌ですね。
この辺は魔女という印象を与えるには必要なことなのかもしれません。
あるいはなくても印象付けることは出来るのかもしれませんが。
苦手な側の俺からするとそこら辺でやる人減ってたりしたら勿体無いなという印象。

次にゲームとしての根底。
俺の認識では人間犯行説を押すこと、魔女を否定することがゲームの趣旨かなと。
これは現在EP3の中盤辺りだと思うのですがそれほどずれてはいないかなという感じ。
ただこれも勿体無いなぁとは思いますね。

ゲームの物語ってのは大抵一直線だと思うんですよね。
バットエンドとかはセーブ&ロードでなかったことになるというか。
例えばロックマンなんかが良い例ですよね。
何度も何度も死にながらやっとこワイリーを倒す。
そんなロックマン嫌じゃないですか。
しかし物語がそうであったとしてもゲームなので。
そのために機数とかコンテニューがあると思うんですよね。
その点ひぐらしうみねこは機数もコンテニューもないけど世界が連なるわけで。
自然な形でゲームオーバー出来るってのがいいですよね。

しかし残念なのはそこですね。
折角自然な形でゲームオーバー出来るわけですし。
やはり学習して欲しいなぁと思うわけで。
ところがチェス前の人物は前回を覚えていても実際の戦人は覚えていないってのが残念ですね。
こうしてプレイしていても相変わらず見えてこないのは魔女を否定した先ですね。
敢えて魔女を認める理由がないので魔女を認めないという感じですが。
チェス盤の前で魔女を認めなかったとしてそれが世界になんの影響を及ぼすんでしょうか。

世界で戦人が試行錯誤して犯人を捕まえる、その結果魔女説を否定する。
この方がゲームとしては楽しいと思うんですよね。
つまり何をどうすると世界の展開が変わるのか。
これを何度も何度も繰り返しながら望ましい方へ向かう。
ゲームとしてはやはりその方がいい形なんじゃないかなと。

ただ物語としても楽しいなぁとは思うので(いささか超展開多いですが)
望ましい方向へ向かわせるためにゲームとしての作りをしっかりすると物語は薄くなるんですよね。
結局そこら辺が曖昧なままというのがちょっと残念です。
ゲームとしてみるとあまりに思い通りにいかなくてつまらないですし。
物語として見ると逆にゲーム的な面が邪魔で素直に楽しめないですし。
個人の好みかもしれませんが俺としてはやはり勿体無いという感じです。

んでここからは個人的な感想。
魔法での殺人シーンの必要性の有無ですね。
物語の味付けとしてのアレだってことは分かるんですが。
ゲームとしてはファアじゃないなぁと思います。
人間か魔法かで争ってるのに魔法での殺人シーンだけあるのはどうよって感じ。
単純に死体見つけたシーンからスタートで人間か魔法かで争って欲しいなと。

後はまぁ魔法のシーン眩しいw
目が痛くて非常にイラッと来るw

後アレだ。
レヴィアタン。
レヴィアたん。
(*´Д`)

更にどうでもいいことを連ねるんだけど。
モンコレで運命的な出会いをしているせいか俺はアスモデウスが好きなもので。
やっぱしなーんか馴染まないw

まぁそんなところか。

Written by T.I
スポンサーサイト



category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top