FC2ブログ
10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

2008.11.29/Sat  23:47:06

シミュレーションって言うんだね。
今までずっとシュミレーションだと思ってた。
文字にすればシミューレションなんだけど。
発音するとどうしてもシュミレーションになりがちというか。
この辺難しい。

俺としてはシミュレーションだろうとシュミレーションだろうとsimulationを指していればいいと思うんだけど。
やっぱうるさい人ってのはいる。

相互に伝わるなら拘る必要もないと思うんだけどなぁ。

そういやコメントの画像認証ってスパム弾くためにあるんですね。
スパムコメント一杯つくし導入しようか迷ったりもする。
俺の手間は減るがコメントする人の手間は増えるんだよなぁ。
ただでさえコメント枯渇してんのにそれをやるのはどうなのかとかね。
つってもまぁここは対人恐怖日本、シャイ日本。
あろうがなかろうがコメントは枯渇してるよなぁ。
俺だって見ず知らずの人のブログにコメントなんか出来んし。

しかしまぁ。
ギルド内とかで全く宣伝してないし。
書いてることもどちらかといえば不特定多数の人を対象にしてる。
あの文章の味気なさっていうのはそういう面から来てると俺は思ってるんだけど。
言ってみればよくも悪くも媚がなく、媚ってのは馴れ合いを生むかなとか思うわけで。
馴れ合いがあるとなおのこと外側の人はコメントしづらいだろうなぁって思う。

しかしその一方で外側からの人のコメントってどうにもツッケンドンに見えて、逆に俺が抵抗持ってたり。

なんつーか上手いことバランス取れないもんだよね。
折角ネット上っていう場所で第一印象とかそういうものに左右されないのになぁとか。
もうちょっと積極性ってのを誰も彼も持っていいんじゃないかなぁと思う。
もちろんその分だけ良識を持たないと荒廃を生むというか、
殺伐とした雰囲気になるとは思うんだけど。

つまり掲示板のようなノリって好きじゃない。
簡単に死ねとかね、まともに受け取らなきゃいいだけなんだけど。
やっぱどっかしらで痛いというか苦いというか。
ラテの掲示板を引き合いに出すなら質問関連がやっぱ目立つかなぁ。
特に既出のことに関しては過去に同じ質問が~だの多い。
そういうのを注意するのはいいんだけど、答えてやりゃいいのにって思う。
注意するだけで終わりってのがあまりに多い。
それじゃ気分悪くするだけで何も解決してないんじゃないかなぁとね。

なんか書く気も衰えてきたから終了。

Written by T.I
スポンサーサイト



category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2008.11.29/Sat  05:37:31

 
そーかい 
 

今の時代コンビニで電球買えるんですねぇ。
唐突に切れたけど1つ発見したからまぁ良し。

このブログ。
自分自身で見てるんだけど。
1つは記事投稿後のチェック。
もう1つは管理ページイン→コメント確認だるいからのコメントチェック。
んでもう1つが犬の更新チェック。

これはずっと変わらない。

おしとーるから見てる人って流石にいないと思うんだけど。
唯一いるとすれば俺と犬だったりするわけでw
リアルで知ってるせいかやはり犬の日記には興味がある。
そういう意味では今のダジャレ更新ってのはいいような微妙なような。
それもありなんだけど以前の形も欲しいなってのはある。
というか俺の日記自体、随分形が変わってしまった感がある。

んでまぁとりあえずの形だけおしとーるになってるわけだが。
以前の形を取り戻すなら2人でなんかやるのがいいんだろうなぁとか。
コルムっていう共通のものがあったし、馬ヘッドネタなんかもあったりと。
今はリアルで会うのが大分難しいからそれはしょうがないとして。
ネトゲくらいならまぁなんとかなるんじゃないかなぁと。

もうしばらくすれば犬も戻ってくるからその時にでも話してみるかなぁとか思ってたり。

つってもやること全く浮かんでこない辺りが不安なんだがw
そういや日記の締めくくりもずっと変わってないね。

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2008.11.29/Sat  00:19:39

 
王水 
 

改変されたものが必ずしも良いとは限らない。
これは手を加えた者によらない。
しかしその一方で相対的な評価ではないもの、
つまり言えば改変者にとってはその限りではない。

この世界における価値の全ては自己満足にあると思う。
相対的な評価をどれほど得たとしてもそれは儚くて脆い。

まぁあれだ。
いつも通りこれがなんに対してなのか。
主語が抜けてるから読む人には分からないと思うんだけど。

パスタで水増しするの止めようよ。
ガッカリだよ。


Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top