FC2ブログ
02« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»04

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

2008.03.09/Sun  21:54:57

 
あつ 
 

ラテールに復帰してみました。

変化がなくって嬉しいような悲しいような。
もっとコラーラユニが出回っていると思ってたんですが。
むしろ以前より数が少なかったなぁ。
しかも値段に差がなかった。

後はその他のユニも値段が上がっているように感じました。
たまたまかな?
あるいは新サバの出来た影響かな。
人減って供給少なくなったって感じがするし。

マントキットの欠片がいい感じですね。
初心者さんには大きいんじゃないかなとか。

後はギルドか。
人増えてなかった('A`)
1人も増えてなかった('A`)

GvGとかないのは平和でいいんだけども。
そのせいかギルドが活発化しないですねぇ。
不特定多数の人と戯れるのが苦手なんで。
是非ギルドには活発になって欲しいところなんですけどね。

後はそうだな。
モンスターファームオンラインが気になっていたんですが。
グラ見た感じだとダメっぽいですねぇ。
あからさまにやる気を感じられないというか。
あんなグラならわざわざ3Dにしなくたっていいのに。
頭身落とすとかキャラをアニメチックにするとかあるだろうに。
無駄に3Dって感じ。

長く続けられるほど魅力的なゲームが見つからないなぁ。
だからモンコレにオンライン化して欲しいんですけどねw
そういうワンプレイが短いゲームは部屋作るタイプが多いですよね。
FPSにせよ、ボードゲームにせよですが。
部屋作るタイプは好きじゃありませんね。
遠慮とかあってチャットとかしないだろうし。
まぁ俺はそもそも入ることが出来ないけども。

無言でやるってのは結局CPU相手にするのと差異はないんじゃないかなと。

そういうゲームの楽しさは人と騒いだりしながらやるもんですからね。
故に部屋作るタイプは嫌いですね。
多少重くなってもワールド構築してそこでアバター動かして。
ギルド入ったりしてそこの人と戦ったりとか。
ギルド対ギルドで知り合いを増やしていったりとか。
そういうことをしたいなぁって思う。

むしろそういうゲームだからこそだと思うんだけどなぁ。

Written by T.I
スポンサーサイト



category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2008.03.09/Sun  16:18:48

 
純情 
 

後回しにすると忘れそうだから更新。

俺はビバリーヒルズコップっていう映画が大好きでして。
字幕でも吹き替えでも何度も見てます。
多分ここまで何度も見てるのは後はshall we dance?くらいだと思う。
まぁ映画あんま見ないからってのもあるんだけどね。

wikiでビバリーヒルズコップを見てたら1つ気になることが。
「エディ演じるアクセルが麻薬発見時に、小指を立て、味見するという描写が撮られているが、
後年のエディ作品『ショウタイム』でロバート・デ・ニーロに“青酸カリだったら?
舐めるのは危険だ”と言われる。」

と。
この文を見て俺は些細な疑問を持ちました。
小指で舐めた程度で人が死ぬほど強力な毒なのでしょうか?
青酸カリは推理小説では本当によく使われる手ですが。
致死量って一体どの程度の物なんだろう?
そんなことを思ったわけです。

青酸カリについて

リンク先に詳しく書かれています。
やはり予想通り少し舐めた程度ではとても致死量には届かないようですね。
致死量200mm=0.2g
錠剤一粒が0.15gと書かれていますね。
見た感じは小さいですが。
あれって密度高そうですから、砕いて粉状にしたら中々の量なんじゃないでしょうか。

読んでみて思ったんですが。
やはりイメージが先行しすぎてる感が否めませんね。

こういうことを考えていくのも映画や小説の楽しみの1つですねw
ただまぁリアリティを求めすぎるのもアレですけどね。
ドイルがホームズを書きたくなくなった理由というのは明かされてはいませんが。
俺はあまりにそういうトリックに対しての突っ込みが多すぎたんじゃないかと思っています。
ドイルにとってのホームズはあくまでお金を稼ぐための手段だったわけですから。
多分かなり煩わしくなったんじゃないかなぁと思います。

推理小説に限った話ではないですけどね。
ファンタジーなら平行世界のような物ですよね。
この世界との差異ってのは魔法が使えるか否かとかそのくらいで。
だからこそ楽しいわけで。
つまりイメージのしやすさ、親近感なんかを覚えられるということですが。
それに対して極端にリアリティを求めてはいけないんだと思いますね。

SFなんかでもそうですね。
将来起こりうる話ですから。
リアリティを求めるのは分かりますしね。
突き詰めて考えていく楽しさってのも分かります。

けどそれを声高にして批判したりするのはNGなんじゃないかなという感じでしょうか。

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2008.03.09/Sun  01:37:58

 
NTRが苦手 
 

なんで忘れたんだろ。
ボロゲーと言えばメダロットがあったじゃないか。

1でメダル割られた時は泣いたなぁ。
まだ子供だったんだけど。
悲しくてしょうがなかったのを覚えてるw

やまおくとかで流れるBGMと相まってメダル修復も印象的。
携帯にそのBGMの着メロあるんだけど今でもそれ聞くと不思議な気分になるんだよなぁ。
悲しいとかそういう感情よりもっと曖昧っていうかね。
すげぇ胸を締め付けられる感じ。

Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2008.03.09/Sun  00:46:52

 
ぐだっぐだ 
 

色々インスコ中で重たいので暇つぶしに負荷の少なそうな物書きを。

エヴァって言ったらアニメの話で定番って感じですよね。
一般人の人でも名前くらいは知ってるでしょうし。
やはり見ていた人も多いんだとか。
俺が小学生くらいの頃にやってたのかな。
俺にはなんつーかアレがグロに思えてですね、
なんのかんのでまともに見たことないですね。

今ではかなり耐性ついてるし問題なく見れるとは思うんですが。
ああいう生き物っぽいロボットはあんまり好きじゃなかったり。
まぁそういうので食わず嫌いするのは愚かしいんですが。
メカメカしい方が好きだったり。

んで繋がるような繋がらない話。

ロボゲーと言ったら。
というかロボゲーでやったことはあるのは3つ。
もっとあるかもしれないけど覚えてないからきっと3つw

ZOEとANUBISとアーマードコアです。

ANUBISはZOEの続編。
シナリオライターさん変わってたりしますけどね。
1でイマイチだったカメラワークとかの操作性が改良されてたり。
1→2で駄作と化すゲームが多い中では珍しく2でレベルアップしてたなぁ。
まぁ俺は主人公はレオのままが良かったんだけど。
同じコナミのメタルギアでも同じことを思ったなぁ。
ライデンも嫌いじゃないんだけどね。
でもやっぱスネークが良かったかなぁ。
そんな感じ。

このゲームのロボは生き物っぽさが出ててちょっとアレだけども。
それをおいて余りある物があったかなって感じ。

例えば浮いていられること。
ブースターで一時的に飛べるってのもいいんだけどさ。
浮遊>ブースター>ジャンプ
こんな感じ。
重力に囚われてる感が煩わしくて好きじゃないから。

後武装面もいいですね。
ホーミングレーザーの描写なんかが素敵です。
拡散する瞬間とか敵の周辺を飛んで追っかけまわすところとか。
マニアックですねw
ホーミングミサイルも同様。
ベクターキャノンは正に王道ですし。生かせる場面が用意されてるのもグッド。
ハルバートはなんかイマイチだったかな。
どうせならでかいブレードにすれば良かったのにと。
ファランクスはファランクスらしいというか。
どうせならレーザーショットガンとかのが爽快感あったかなぁって感じ。
後はまぁ可もなく不可もなく。
あぁ、ゼロシフトが楽しかったw

浮いてることもそうですが。
全体的にスピード感があっていいですね。
んでオートロックだから当たらないってこともなく。
難易度も高すぎず、ヘタレな俺には丁度良かったですw

俺はゲーム然としてるゲームが好きです。
シナリオとかを押し出すのも悪くはないんですけどね。
ただ、ゲームで出す必要あるのって物がちょっと目につくなぁと。
エンカウントめんどくさいっすみたいなゲームはやだな。

んでアーマードコア。
やったのはネクサスですね。
当初あまりに俺の中でハードルが上がりすぎていましたね。
結構ギャップがあってがくりとしたり。

ロボットの見た目は好きですね。
パーツが沢山あってそれを好きなように組めるってのもいいです。
ただ1つ気になるのは武器のデザインですかね。
ロボットのパーツと対照的に武器のデザインはイマイチでした。

んで細かい設定があるのもいいですね。
例えば重量とか消費ENとか。
ただそれがうざったくもあるかなって感じ。
熱暴走とかブースターの時間制限とかは逆に面倒と思えました。
後細かさに拘るならパーツ1つ1つにもうちょっと説明が欲しいかなとか。
この辺はスターオーシャンで慣らされちゃってますね。
アイテム1つにさえ説明が入ってるゲームですからね、アレ。
3の辞書の細かさとか凄すぎです。

もう1つ細かさの点なんですが。
弾丸のエフェクトとか音とかが全体的に微妙ですね。
そこも残念。

難易度は高めでした。
というより俺の腕がちょっと・・・w
どうにもL2、R2を常用するってのが慣れませんでしたね。
お陰でミサイルが全然使えない・・・w

後ロボット物全体での疑問なんですが。
レーダーを妨害するってのは常套手段と化してるようですが。
駆動音の方はどうなんでしょうね?
あんだけでかくて重量あるのが動いてたら十分わかるような気もするんですが。

と、結構長くなったので終了。
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top