FC2ブログ
10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

2007.11.20/Tue  16:50:31

 
久々に 
 

canon rock


推しておくかねw

こういう音好きだなぁ。
速弾きってのは実はあんま好きじゃないんだけどね。
嫌いでもないんだけどさ。
ただ速いだけってのはあんまり好きじゃないなぁ。

これの場合だと出してる音がいいですね。
何て言えばいいんだろ。
良く伸びてるって言って伝わるかなぁ・・・。
音が切れてないっつーか。

マイナーコード辺りの音が凄く素敵。


Written by T.I
スポンサーサイト



category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2007.11.20/Tue  14:41:40

 
張り子 
 

吸血鬼。

奴がどうやって血を吸ってるかって話出しましたっけかね。

ずっと不思議に思ってることの1つ。
犬歯を突き刺すイメージがありませんか?
首筋にガブリと。
俺の中では更にそのままチューチューしてるイメージがあるんですが。

あれだと歯が刺さってるから吸えないですよね?

一旦歯を抜いてるようなシーンもないし。
歯になんかあって歯から吸えたりするわけないだろうしなぁ。
そうなると一体どうしてるのやら。
ちなみにものっそいどうでもいいんですが、
首筋をチューチューするよか適当に傷をつけてペロペロした方がエロイと思うの・・・。
うん、ほんとどうでもいい。

んー。
そういえばニンニク苦手ってのも良く分からないですよね。
近づけなかったりするんですかね?
それとも摂取すると拒否反応出るのかな。
ただ嫌ってだけなら弱点としては弱いですよね、うーむ。

銀は傷をつけることが出来るんだとか。
鉄なんかだとそもそも傷つけることすら不可能みたいです。
銀で殺せるというわけではないんだとか。
殺すには心臓を木の杭で打ち抜く必要があるらしいです。
後は日光とか元の死体をどうこうするとか。
でも銀以外じゃ傷つけられないってのにどうやって木の杭を打ち込むのやら(ry

ちょっとランスシリーズ思い浮かべたりw
魔王は吸血鬼なんだとか。
なるほど攻撃が通用しないわけですね。
まぁランスでは銀を使うこともないですけどね。
んで魔人はその配下、使徒なので同様に攻撃が通じないわけですね。

話が逸れましたね。

もう1つ面白かったのが吸血鬼と人間の子供の話。
なんと吸血鬼と人間のハーフは吸血鬼退治に役立つような能力が備わるんだとか。
なんかこれに近い格言っぽいのがありましたよね。
鬼を倒すために自らも鬼になる的な。
なんでしたっけね。。。

もう一度ランスの話に戻しちゃいますかね。
ランスの場合は魔王、魔人と人間のハーフは人間なんですよね。
まぁ吸血鬼と人間のハーフも多分人間なんでしょうが。
能力がね。


んー。
ある種ベタといいますか。
吸血鬼って言ったら結構メジャーなわけですが。
案外知らないことが多くて驚きというか。
吸血鬼って殆ど無敵に近い存在として描かれることが多いんですよね。
ファンタジーだと尚更なんですよね。
まぁ俺はあんま恐怖小説見てないですしねぇ。

でも実際は弱点もあるもんなんですよ、と。
まぁそんな感じのお話ですw


Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2007.11.20/Tue  06:46:45

 
ハイパー早起き 
 

CD・DVDのオンラインでのレンタルが便利でいい。
楽チン。

本もそうならないかなぁとか思ってる俺がいる。

図書館遠いんだよね。
歩きかバスなんだけどさ。
歩くとどれくらいだろうなぁ。
最終的に2~3時間くらい使いそうなんだよね。
それを貸し借りのたびに行き来するのはちょっと憂鬱だよね。

がっこーにもあるけどね。
如何せん量がなぁ。
目的の本がないことってあるし。
マナー的なものもある。
ありゃ、ここにあるはずの本がないぞ?とね。

まぁ俺のようなマイナー趣向の人間ってのは何かと損することが多い。

ただ本だと破損がなぁ。
郵便ポストに入れたら確実に破損しそうだよね・・・。
電子図書館は素敵なんだけど昔のばっかだしさ。
昔の本で俺に合うのを手探りってのもなぁ。

どっかに物凄い規模のオリジナル小説のサイトとかあったらなぁ。

後あれね。
俺はいつも自分のブログを開いて、
最近のコメントってところを見てコメントの有り無しを確認してる。
んで気づいたんだけどさ。
管理人にのみ-ってやつはそこに表示されないんだね。

そもそもはじめての○○って記事は初めての認証コメントについて書くはずだったのを思い出したw

初めてだから見かたが分からなくて焦ったりねw

やはり初めてってのはいいもんだね。
しかもこういう知識的な面での初めてってのはいい。
技能的な初めては何かと緊張してストレスになったりするけども。
それに対して知識面での初めてってのは満たされる感があるね。
好奇心は薄れてないんだけどね。
自分から何かを探すってことをしない俺にはそういう初めての○○ってのが殆どなくて。
久しぶりに目新しいという感覚を得たというか。

まぁ実際そういうことは多々あると思うんだけども。
こうやって認識するのはやっぱり珍しいことだよなぁ。

最近あった新しいこと。
例えばFedora
最近になって初めて使ったんですが。
Macに近いんだとか。
かなり新鮮、しかも気にいったw
あえて乗り換える理由がないから導入はしないけどね。
仮に初めからFedora入ってたらそれはそれでって感じか。


Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2007.11.20/Tue  03:09:32

 
はじめての○○ 
 






タイトルで出川を思い浮かべられた人がいたら相当だw
同類は果たしているんだろうかw





おつかいを思い浮かべる人が大半かなぁ。
やぁw平凡なあなたw





チュウを思い浮かべた人もいるかねぇ。
よっキテレツ。





多分いないと思うけど。
おいしゃさん、おるすばんを思い浮かべた人・・・。
まぁ人生は素直に生きるのがいいよ・ね。
ファイト


Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top