FC2ブログ
10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

2007.11.14/Wed  16:14:27

 
たまには 
 

http://gamespace24.net/wonderland/beginner/

ニコニコ開いたらこんなゲームのバナーが。


エロゲーか?とも思ったんだけど。
まぁ流石にトップにそんなバナーは来ないよなぁと。
開いてみるとどうやらMMOらしい。
はっきり言ってこのゲームに興味はない。
というよりMMOにそれほど興味はない。

プレイスタイルにもよるんだろうけどさ。
MMOって1つやっているタイトルがあればそれで十分だよね。
いくつもやるようなゲームじゃないと思う。

常々言ってるけど俺はアイテム課金が好きじゃない。
アイテム課金という形がそもそもゲームの作業感を作り出しているというか。
経験地2倍のために経験地テーブルは厳しくなる。
費やす時間とゲームの単純性が相まって作業感が強まる。
その他のアイテムもそうなんだけどさ
オフゲーとの一番の違いがそこにあるんだよね。
オフゲーはどちらかといえば月課金という感じか。

アイテム課金の弊害はもう1つある。

そもそもアイテムを売ることを主眼に据えているせいか適当な運営が多い。
ほんと物凄く多い。
最近淘汰されてきた感もあるけどね。
結局のところサービスを売る月課金とは違うって感じか。

俺はやはりカードゲームが好きだなぁ。
特にモンスターコレクション、通称モンコレ。
カードゲームは一度カードを買えばそれで何度でも遊べる。
ステータスや装備という数値がないところ、
乱数がゲームに関わることによる確実性のなさもいい。
そこが嫌という人もいるんだろうけどねw

さてと。
そんなカードゲームにも悪いところはある。
それはカードを売るというところ。
そんなの普通と思われるかもしれないが。
MMOで言えば経験地2倍とか、その他のアイテムに当たるのがこれ。
カードを売らなきゃダメなんだよね。
故に次々と新しいカードを出さなきゃいけないわけだ。
そのせいでバランスを崩すようなカードが出てきて、
その上大会では使用禁止になったりして非難を呼んだり、
ルールの改定で飽きてしまう人が出てくるわけだ。

んで、もう1つ。
一杯カードがあるといい。
つまり100枚のカードからデッキを作るよりかは1000枚からのが幅が広がるわけだ。
これは強さという意味でもそうだし、
やはりカードが多い方が戦略が増えるわけだ。
金かけた方がいいという公式がここでも出てくる。
これはMMOの欠点と同様。

カードを売るという当然のような部分が実は欠点となっていると俺は思う。

そこで思うんだがカードゲームはオンライン化した方がいいような気がする。
対戦相手が見つからないって懸念はここで消える。
カードが増えすぎてどうってこともなくなる。
不正も不可能になる。
月課金+カードを1パック100円程度ならカードを増やすのも楽だろうし。

まぁ月課金に抵抗持ってる人は多いけどね・・・。

月課金の唯一の問題はそれかなぁ。
個人的にはランニングコスト考えりゃ絶対月課金なんだけどなぁ。

カードゲームは対戦してなんぼなゲームだけどさ。
でもプレイしてない時、例えばデッキの構築をしている時なんかも楽しい。
これはFPSなんかとの違いかな。
プレイ中だけが楽しいゲームってわけじゃない。
でも構築がMMOのレベル上げ程時間がかかるわけでもない。
ワンプレイ辺りの時間も手軽だし。
画一的な強さがあるわけじゃないし。

俺はカードゲームってのはかなり数あるゲーム中でも優れていると思うんだけどなぁ。

何故流行らないんだw
こんだけオンラインゲームが増えている今ならと思うんだけどなぁ・・・w

Written by T.I
スポンサーサイト



category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top