FC2ブログ
06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

おしとーる!

2人で書いたり書かなかったりするブログ

2007.07.28/Sat  22:58:12

 
復調?回帰? 
 

最近やっと長い文章を書けるようになった気がする。
あんだけ書いてた割には最近さっぱり書けなくてモヤモヤしてた。

理由らしい理由はあるような、ないような。
はっきりしないから尚そんな感じだった。
やっと書けた。

こうやって書いててもやっぱり気になる。
痛いこと書いてるってことも分かってるし、
意味のない文だってこととか、
その他もろもろ。

結局ネットの上で日記書くなんてのは自己満足なわけで。
厚顔無恥ってわけでもないし。

やはりこんな文章書いちゃって、
俺って何て恥ずかしい奴なんだろうとか思うこともある。
その上日記というよりかは雑記に近いしね。

まぁ実際は取るに足らないことなわけだが。
誰も俺にそんな興味を持っているわけがない。
気にするだけ無駄というやつだな。

無気力と無関心は人間の本能だ。


ただまぁ書いてる文のタイプによってはやはり反応が欲しいことがある。

主に2種類の文章。
1つは自分に関するくだらないこと。
自分で見返して自分を客観的に見る。
ブログという形になっているのは副次的なもの。

もう1つは意見や疑問。
これは完全に見る側に投げかける文。
2つ?前の記事なんかがそう。
意見に対する意見とか、或いは疑問に対する答えが欲しい文。
こちらは反応がないとちょっとムッとする。

こうか「!?」、こうか「?!」

そんなちょっとしたことの意見が欲しかったわけだが。
そんなことにすら反応がなかったりするとムッとするね。

もしかするときっかりは文を見てないのかな。
ちょっとしたことじゃん。
こっちですよと言ってくれるだけでいい。
それ以上は望んでない。

それがないってのはやはり無関心なのか。
それとも無気力か。

文をきっかり見ていない無関心。
こっちだと思っても書くのはめんどい無気力。


書く側と見る側の温度さ。
まぁしょうがないことだと思ってるけどね。


Written by T.I
スポンサーサイト



category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2007.07.28/Sat  22:18:58

 
んー 
 

曖昧なタイトルなことを許して欲しいと思う。

誰に許しを請うんだろう。
俺が好きでやっていること。
誰も興味がないこと。
俺だけが気にしていること。

許しを請う意味。
許しを請う存在の在処。

んー。


ちょっと微妙な始まり方。
前回の記事で思ったこと。
やっぱり続きを読むってのを使うとちょっとめんどく感じること。

俺は記事を書き上げたら自分で見る。
文章の内容のチェックね。
いつもおかしな文章書いてるなぁって思う。
直そうとは思わない。
文の中に俺がいるから。

改行に関しては微妙だね。
少しは合った方がいいんだろうね。
でも埋めてみたのを見た感じだと、
やはり今までのはちょっと改行が多すぎたのかなぁって思う。
あらゆる物を取り込んで人は色を変えていく。
それはおぞましくて素敵なこと。


さて、ちょっと変調気味な文章ですね。

本当は書こうと思うことがあったのに。
こうしてこういった文章を書いた原因の所在はどこにあるんでしょう。

クドリャフカシナリオ終了しました。

んー。
この先は作った人には失礼になるのかもしれない。
俺は否定的な文の前に労いがあるべきだと思う。
形や色や出来がどうであれ物を作るというのは大変なこと。
だから大事なのは結果よりも前の仮定にある。
それを差し置いて苦い文章を書くのは実に愚かしいことだと思う。

だから、こう。
製作お疲れ様でした。

世界は効率や出来を求める。
きっともっと大事なこととか。
幼かった頃に思ったもっと違った、もっと違う純粋な色があったんじゃないかと思う。

努力した人間は必ず報われるか?

きっと違う。
本当はそうであるべきだけど。
才能とか運とか境遇とか。
様々な物が関わってきて、きっとそれらってのは努力よりももっと優遇される。
それを持ってなかったら。
或いはその先の結果がなかったら。
人は人を讃えない。

讃えるってのは行き過ぎたことなのかもしれないけどね。
労いくらいはあっていいと思ってる。


やっぱりどこかおかしいね。

俺もハッキリグッサリ感想でも書くとしますか。

微妙でした。
凄く微妙でした。
やらなければ良かったんじゃないのか?
そうも思わされます。

このシナリオを書いた人は一体何を伝えたかったのか。
或いは何を思って書いたのか。
俺には分かりませんでした。

ネタバレになるので多くは書きません。

ただ、あの最後の2択には一体どういう意味があるんでしょうか?

俺の中には後味の悪さしか残っていません。

もっと色々書きたかったんだけど。
書けない俺がいて。

ただそれでも思う。
それでも俺はやはりなかったことにするようなことは書きたくない。
結果が全てってのは好きじゃない。

結果より大事な事がある。
それは誰もが思うことで誰もがそうじゃないことを知っていて。

それを認めるのは大人になることなんじゃないかと思う。
頭で理解して、感情でそれを否定したい。
俺は半端でいい。


まぁまた変な文章書いたもんだなぁ。
きっとどっかでマトモなこと書いてる人がいると思うんよ。
バランス取ってると思いたい。


Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2007.07.28/Sat  20:20:25

 
それは大きいことか 
 

差異を見出したい。

あるいは見出したくない。
-- read more
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

2007.07.28/Sat  19:53:15

どうなのよ。
俺は文章を見ていていつもそれが気になってしょうがない。

因みに俺は「!?」こっち派。

こっちじゃない文章を見ると違和感で頭を埋め尽くされる。
もうそれだけで文をマトモに見れなくなる。

どう?
どうでしょう?
どっち派でしょう?

その他のこだわりってあんまりないんだけどね。

改行の使い方が俺は微妙だけどね。
やけに多いっつーか。

まぁひと纏まりで分けてる。

これは俺が良く読んでた物でそうだったから。
その影響なんだと思う。

微妙だとも思うね。
改行多すぎて長いなぁって思う。
特にブログだと下に広がりすぎると微妙だね。
いっそ続きを読むを使おうかと考えてしまうくらいに。

webサイト構築の基本としてクリック数を少なくするってのがある。
そういうのが多いとそれだけで人は見る気なくすからね。
興味が薄ければ薄いほどまぁそういう傾向にあるよね。

事実俺も見る側としてみればやっぱり続きを読むってのはうざったいと思う。
特にくだらないことが続きを読むに書かれていると一々とっておき感を出すなと思ってしまう。

ところがまぁ書く側にとってみるとやはり縦に長いと見づらいんじゃないかと思ってしまうわけで。

やはりめんどい。


話を戻しまして。


これも同じね。
これか「!?」、これか「?!」

大差はない。

が、やはり違和感はある。

何故なのかと思ってしまう。

何故2種あるのか。
そもそもどちらが正しいのか。

はっきりさせたいところだな。


因みに俺が!?を推す理由は語感だな。
驚きを表すってことだからね。
例えば「はぁ!?」なら「ぁ」が強くなってから疑問に。

「はぁ?!」なら「ぁ」が疑問になってから語尾が上がる。


説明しきれないから感じを掴みとって欲しいところだな。

以上蒸し風呂状態の部屋より。
かしこ。


Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2007.07.28/Sat  03:56:18

 
オワッタァ\(^o^)/ 
 

こんな時間に片手で銃の分解というアホらしい訓練をしています。

こんばんわ、T.Iです。

マグが脛に落下してモロに直撃しました。
鬼のように痛かったです。

今日も今日とてアホ回路が起動していますね。
ザ・ボスっぽく片手で分解に挑んでいます。

1度目の分解はスネークが銃を右手で持っていますね。
それを左手一本で分解。
こちらを再現中。

2度目の分解は銃を奪った後に両手で分解しているのでこっちは普通に出来ますね。


分解の手順はザッと分けて3つ。

1:接近→銃を掴む(手の平をスライドにほぼ垂直に)→マガジンキャッチを押す。

手順1はとても重要ですね。
単純に掴むと左手じゃマガジンキャッチを押すことはほぼ不可能です。
手の大きさにもよるかもしれんけどね。

スライドと垂直に手のひらを当てるには手首を曲げるか、相手の手首を少し外へ向けるかってことになる。

掴むと同時に相手の手首を外に向けるとやりやすい。

2:手を引く→同時にテイクダウンラッチを下げる
引くと同時に下げます。

3:そのままスライドを掴んで手を更に引く。


この3つのプロセスで銃を2分割に出来ると思う。
あのシーンでもスネークはフレームから下をザ・ボスに構えるしね。
この手法だと思う

この手法で難しいのはマグを落とすところとそこからテイクダウンラッチを下げるところかな。

テイクダウンラッチを下げること自体はなんとかなりそうなんだけどマグを落としてからってことになると難易度は上がるね。


んん?
俺こんな時間になにしてんだろ\(^o^)/


Written by T.I
category: せしぼーん
TB: 0  |  COM: 0
go page top